集客&飲食ネタ 人気ランキングまとめ ベスト3[10/18~10/26版]

貯まっていたので2連まとめ投稿です。

飲食業界動向から、集客のネタ、マネジメントまで。
このブログで取り扱っていない旬なネタをフェイスブックやツイッターで配信しています。
そんな中から皆さんの人気、関心が高かったニュースをランキングベスト3でお届け!

見逃してしまったお父さんお母さん、店長さんは要チェックです!

※ランキングは「いいね!」の数や閲覧数など、複数の要素から独自に算出しています。

【対象期間】10/18~10/26

第1位:本物そっくりのラーメンケーキに、全世界が驚愕。レシピ付き

動画サイト、Youtubeに投稿された、
どこからどうみても(ナルト以外は…)ラーメンにしか見えないスイーツの動画が、
世界中からの再生されコメントも伸びている記事です。

487891

アイデアを持ってる方は多いでしょうが、
実際にやってるところがスゴイですよね。

で、
この記事では大きく語られていない
私が注目した点が、

この投稿者さんがスゴい…という点です。

今回のラーメンだけでなく、
膨大な数の動画をYoutubeにアップロードされています。
しかもプロフィールで「I’m not a pro」。。
料理に関しては素人さんのようです。

そして、
基本的に英語のナレーション付き。
ご本人がしゃべっているようですが発音良過ぎです。

同facebookページも英語だらけだったので、
海外在住の日本人かと思ってたら東京在住。。

動画の編集も細かくてキレい。
更新頻度も週2なのかな?
クオリティの割にすごい更新頻度です。

もはや地方の小さな映像プロダクションが太刀打ちできないような、
クオリティと人気ぶりです。
これを個人がやっちゃってるのでスゴいというワケです。

動画はこちら↓

お金を払って業者さんを使っていたらいくらかかるかわからないレベルなので、
恐らく旦那さんか知人に凄腕クリエイター&プロデュース業を生業にしている方がいらっしゃるんだろうとは思いますが、

動画活用のアイデアとして、
小さな飲食店の参考になる要素が詰まっているように感じます。

第2位:秋葉原はなぜカレーの街になったのか

パソコンツールや同人誌など、
マニアックな印象のある秋葉原でカレー店がなぜ多いかというテーマで、

よくよく読んでみると、
マーケティングや集客のヒントが隠されていたのでピックアップ。

若い男性が大勢いる地域には「安い、早い、大盛り」の食べ物を提供する外食産業が発展しやすい

商圏に若い男性が大勢いる飲食店さんは、
牛丼やファーストフードだけでなく、
カレーを含む「安い、早い、大盛り」メニューの活用が売上増をもたらしてくれるかも。

第3位:LINEのユーザー数「世界一」が射程圏内に 海外紙はインドの争奪戦に注目

相変わらずLINEネタは人気ですね。
飲食店のLINE@への関心の高さが伺えます。

このブログでも大きく扱いたいテーマなのですが、
フェイスブックやツイッターと違って、
私自身が商用利用サービス『LINE@』を利用できない模様。
実店舗での商売がメインでないといけないらしく、
私のようなITやコンサル、デザイナー業の人間は「LINE@」を利用することはできないようです。

とくにフェイスブックでそうしてきたように、
なるべくなら自分で使ったものをレビューしたいので、
後回しになってる感があります。

私が2ヶ月で1,000いいね!を達成したフェイスブックの活用方法

もし既に『LINE@』を活用していている方がいらっしゃったら、
ぜひ使用感をお寄せ頂けると喜びます。

まとめ

とにかくラーメンスイーツの方がやっていることがスゴすぎて、
どうやって実践しているのか気になります。

とはいえ、
編集ナシでもアイデア次第でそのまま使える動画コンテンツ。

ブログとYoutubeを絡めた企画を継続できるようになると、
かなりの差別化ができそうです。

SNSでもご購読できます。