集客&飲食ネタ 人気ランキングまとめ ベスト3[9/9~9/18版]

このブログのフェイスブックやツイッターでは、ブログでは取り扱っていない最新の集客アイデア・ヒント、飲食業界動向などを配信しています。
そんな中から皆さんの人気、関心が高かったニュースをランキングベスト3でお届けします!

見逃してしまったお父さんお母さん、店長さんは要チェックです!

※ランキングは「いいね!」の数や閲覧数など、複数の要素から独自に算出しています。

【対象期間】9/9~9/18

第1位:LINE6割強、ツイッター2割超、mixiは…?高校生のSNS利用実態

【SNS利用調査】高校生の67.2%がLINE、23.2%がTwitterを利用。スマートフォン所有率は69.5%。

添削事業などを展開するZ会さんが調査していて、
対象の高校生の2/3がLINEを使っているというニュースです。

LINEの若年層に対する爆発的な普及を示唆していて、
ビジネスを営む身としては見逃せない事実。

とくに、学生対象の居酒屋さん、定食やさん、ファーストフード店などは、
LINEの企業向けサービス「LINE@(ラインアット)」を現実的に検討する時期に来ているといえそうです。

思いのほか皆さんの「LINE」への関心が高かったので、
今後このブログでもドシドシ取り上げていきます。

扉絵はLINEの公式サイトですが、ブログで使う引用画像だとはいえ、そのまま使うと女優さんなので怒られると思い、目をぼかしたら逆に犯罪者みたいになt…

第2位:情報拡散経験者の4人に1人が「まとめサイト」の情報を拡散

電通PRさんが公開したプレスリリースの情報です。

電通PRがインターネット上の「情報流通構造調査」の結果を発表
情報拡散経験者の4人に1人が「まとめサイト」の情報を拡散

ネット利用者約60人に対して、
どんな情報をSNSの「シェアボタン」などの拡散機能を使って拡散するかを調査。

全体の約1/4がまとめサイトだったという結果です。

まとめサイトと言えば「NAVERまとめ」「2ちゃんねるまとめ(ブログ)」「まとめwiki」などですが、
新聞やYahooなどニュースサイトなどがある中、まとめサイトの影響力が伸びてきたなという印象です。

とくに「NAVERまとめ」は調べモノをしてる時に、
よく見るようになったな…と感じます、、、よね?

13091902

第3位:「五輪鮨」新メニュー「東京五輪スペシャル」2020円

「早速、2020年東京オリンピックにちなんだメニュー」ということで、
オリンピック開催決定後、すぐに波に乗った飲食店のニュースです。

「五輪鮨」新メニュー「東京五輪スペシャル」2020円

さすがに飲食関係者さんが多いこのブログ、
反応は早かったですね。

ただこの後に私のブログで、オリンピックの商用利用について扱っていますが、
オリンピック委員会的な視点では「アウト…」ぽいので何とも言いにくいところ。

飲食店のメニューくらいであれば、
許してくれてもイイと思うんですけどねぇ。

ネット上でも「過度な言論統制では…」という声が上がっているようです。

たしかに現状の厳しい統制の中では、
日本全国で盛り上げよう…というのは難しそう。
お茶の間と、公式スポンサー商品の売り場周辺くらいでしか実現しなさそうなくらいですね。。

まとめ

オリンピック決定から、LINEへの関心が高いことが分かった今回の内容。
次回はどんな話題が人気になるか。

まだfacebookページに「いいね!」されていない方は、
いますぐチェック!

飲食店集客|スーパー繁盛店への道@facebook

SNSでもご購読できます。