ブログ&チラシに使える無料の画像素材サイト:飲食向け至極の2選

ブログホームページやチラシ、メニューなどの画像選びはWEB・印刷物問わず大変。
すべてをカメラで撮るのは時間やコストがかかり難しいのが現実。

「もっと楽に画像が選べないかなぁ…」

そんな方にお届けしたい、
無料、リンク不要、著作権表示不要な画像素材サイト。

実は海外含めたくさんあって、
どこのサイトを使うか迷いがちなのですが、

今回はその中でも、
高品質で商用利用可で飲食店・ブログ向けなものを
使いやすいよう2つだけチョイス!

私もよく利用する2サイトなので、
ぜひ活用してみてくださいね。

※基本的には無料・著作権フリーですが、私が何かを保証することはできませんので、必ずご自身にて各サイトの規約をご確認ください!

フード・フォト(ブログ・フォト)

その名のとおり食べものや飲み物の画像が中心となっている画像素材サイト。
これだけ食べ物を中心にしている国内のサイトは少ないので、
飲食店利用に関してはとくに貴重な存在です。

9093

内容は、
料理・デザート・食器・フルーツ・野菜・アルコールを含む飲み物まで網羅。

しかもホームページやブログだけではなく、
チラシや冊子などの印刷物や映像関係にも利用OKの太っ腹サイトさん。
私も公私ともによくお世話になっています。

ちなみにこのサイトは、
同じ運営元がジャンルや利用用途に応じて、
サイトを分けているようです。

ブログ記事に利用する場合はこちら↓

food.foto

ホームページや印刷物など、
ブログ記事以外に利用する場合はこちらのようです。↓

blog.foto

ぱくたそ

このブログでもよく利用させて頂いてる「ぱくたそ」さん。

有料レベルの高画質画像が多いのが特徴。
とにかく画像・画質がキレイ!
素材にも独特のセンスを感じるものが多いです。

i0358

また、無料の画像サイトの場合、
例えば人物が乗っている写真だと、
昭和なお化粧&衣装の女性が多かったりと、
時代を感じさせるものが多かったのですが、

比較的最近のサービスなだけに、
今っぽいというか、素材の古さを感じさせません。

また、運営方法がおもしろく、
プロ・アマを問わず写真好きなカメラマンを公募して、
素材を掲載しているようです。

しかも、参加しているカメラマンの機材が公開されているので、
私のようにカメラをする人にとっても読み物としてもオモシロイです。

081

枚数としては、まだまだ数が少ない(記事執筆時点で3,335枚)ですが、
多くのカメラマンが参加するコミュニティ形式で運営されているため、
今後、質・量ともに期待のサイトです。

利用規約に関しては、
モデルさんが写っている写真とそうでない写真で、
利用方法が異なりますのできちんとチェックして利用しましょう。

ぱくたそ

まとめ

ブログ・ホームページのみならず、
メニューやチラシなどなにかと利用頻度が多い画像素材。

せっかく無料なので、
利用規約をきちんと守って、
しっかりと活用させて頂きましょう!

ちなみにこの記事の扉絵は、ぱくたそさんより。

SNSでもご購読できます。