自動化でラクちん便利!フェイスブックの予約投稿機能の使い方

指定時間に自動で投稿してくれる、
ラクちん便利なフェイスブックの予約投稿、
活用してますか?

今回は、
「いいね!」やコメントの数を増やしつつ、
運用を圧倒的にラクにする、
フェイスブック予約投稿についてご紹介。

私もガッツリつかってます!

フェイスブックの投稿はタイミングが命!

「いいね!」やコメントの数を
少しでも多く獲得するためには、

フェイスブックを見ている「友達」が、
少しでも多いタイミングで投稿することが大切。

このお話は以前も取り上げました↓
いいね!が2倍に?フェイスブックのタイムライン攻略法

でも、毎日理想的な時間に
手動で投稿を続けることは
効率的ではありませんし限界があります。

そこで便利な予約投稿機能のご紹介!

なんと、
6か月先まで予約できちゃうんです!
(さすがに半年後予約は使わない気がしますが…)

その前に、、

予約投稿「できるモノ」と「できないモノ」

予約投稿の方法は、
海外製の外部サービスを使うなど様々な方法がありますが、
今回は最も手軽に設定できる、

「フェイスブックが提供する標準機能」をご紹介します。

その場合に予約投稿できるのは、
記事執筆時点では、

『フェイスブックページのみ』

個人のアカウントは予約投稿機能に対応していません。

なので、
個人アカウントでフェイスブックを集客活用している方には、
このタイミングでお店専用のフェイスブックページを作成することをオススメします。

予約投稿だけでなく、
他の機能や運営面でも、
お店専用のフェイスブックページの方が有利です。

予約投稿の使い方

1.投稿内容を入力する

いつものように投稿内容を入力します。
ここでは入力するだけで、
まだ「投稿」ボタンをクリックしてはいけません。

2.投稿ボックス左下の「時計マーク」をクリック!

13092301

3.年月日と時間を入力する

日付は6か月後、
時間は10分刻みで時間指定できます。

4.「投稿日時を指定」をクリック!

これで予約完了です。
当日の指定時間になると自動で投稿されます。

ラクちんフェイスブック運営のスタートです!

5.予約内容を変更する場合は

13092302

上部「Facebookページを編集」の「アクティビティログを利用」をクリック。
その後に表示される画面で、予約時間を変更できます。

ちなみに投稿内容を変更することはできないので、
その場合は一度削除した後、新たに予約投稿しなおす必要があります。

まとめ

あなたのフェイスブック運用を、
圧倒的にラクする予約投稿。

知らなかった方も、
知っていたけど使わなかった方も、
ぜひ活用してより多くの方に投稿を見てもらいましょう!

ちなみに私の投稿の半分以上は、
予約投稿を使っていたりします。

SNSでもご購読できます。