キーボード掃除(パソコン・モニターも)を1本で解決する裏ワザ

キーボード掃除、パソコンモニターの掃除、してますか?
いつかやろういつかやろうと皆さん思っているものですが、
どう掃除すればパソコンを傷めず、しかも簡単なのか…
意外な悩みの種だったりしますよね。

今回は私自身が、
キーボードやパソコンのほこり掃除方法を改めて調べていて、
至極の「1本」が見つけたので
一眼レフを持ち出すほどの興奮とともに、
お役立ちITツールとしてご紹介します。

いやいや、ほこりなんて放置でイイでしょ…

ダメですよ!

キーボード&パソコンなどの精密機器にほこりは大敵。
故障の原因、動作が遅くなる原因にもなります。

パソコンの動作が遅くなる=パソコン業務自体が遅くなります。

そう、
実は業務効率を下げる原因にもなるのです。

しかも、
飲食店は清潔さが大切!
もし、パソコンがお客様の目につかないところにあったとしても、
テレビやレジ、プリンター、FAXなどはどうでしょうか。

静電気を帯びやすく、
ほこりを吸い寄せてしまうパソコンなどの電子機器・精密機器ですが、

逆に言うと、
ほこりさえキレイに掃除していれば、
他はメンテナンスする必要はありません。

それでは至極の1本のご紹介です。

DSC_0416
先にビフォーアフターをお見せしておきます↑

ELECOM ダブルブラシ KBR-005

amazonなどで500円弱、安い!

DSC_0415

両端にブラシがついているタイプです。
大きい方はキーボード表面やパソコンのディスプレイ(モニター)など、電子機器の表面に。

DSC_0414

DSC_0417

 

反対の小さい方はキーボードの溝などの狭いところに。

DSC_0413

DSC_0418

普通の2ウェイのブラシじゃ?

私もそう思ってました。
それだと100円均一でカタチの違う2つのブラシを買えばいいかなと。

ただこのアイテムの良い点は、
掃除後の静電気を除去して、
その後ホコリが付くにくくなるのだとか。

難しく言うと「伝導性繊維」らしいです。

まぁ、
さすがにその差は微々たるものかもしれませんが、
そんなに値段が変わらないので、
こちらの方がイイかなと思いました。

しかも、、

フック付き

専用のフック付きです。
壁に両面テープで固定して、

「使った後はもとの場所へ」を実現できます。

DSC_0422

今年に入って、
この手の小さなお掃除アイテムを
5本も無くしてる私にはピッタリです…。

まとめ

これでたったの500円弱!
amazonだったら送料無料。

しかも、
パソコン、ディスプレイ(モニター)、キーボード、プリンター、電話、FAX、オーディオ機器から、
テレビやリモコン、レジにまで。

こういう小さな便利アイテムが1本、
パソコンなど必要な場所の近くにあると
特に意識せず掃除ができるモノです。

お困りの方はぜひお試しください。

SNSでもご購読できます。